おすすめ庭木・植物

おすすめ庭木・植物ご紹介
ここではグリーングローブのおすすめの庭木・下草をご紹介します。
植栽選びのご参考にどうぞ。

※すみません。写真が抜けているところがあります。
  随時アップしますので、しばらくお待ちください。

シンボルツリー ・庭木

シャラノキ(ナツツバキ)
落葉高木
花期:6〜7月ごろ
ツバキに似た白いお花をつけます。
エゴノキ
落葉高木
花期:5〜6月ごろ
小さな花が無数に垂れ下がって咲きます。
シャラノキ ナツツバキ 株立ち エゴノキ 株立ち

ヤマボウシ

落葉高木
花期:5〜6月ごろ
街路樹としても植えられています。
特徴的な形のお花がかわいい。

常緑ヤマボウシ
(月光・株立ち)※株立ちは珍しいです。
常緑高木
花期:5〜6月ごろ
常緑のヤマボウシです。1本だとひょろっとします。
富山では寒さが厳しい場合、落葉します。
ヤマボウシ 株立ち 常緑ヤマボウシ 月光

シマトネリコ
半常緑高木
花期:5〜6月ごろ
常緑樹ですが、落葉樹の雰囲気がある木です。
富山では寒さが厳しい場合、落葉します。

ハナミズキ
落葉高木
花期:4月下旬〜5月ごろ
街路樹やお庭でもよく見かける木。
これが好きで植えたいとよく言われる木です。
シマトネリコ 株立ち ハナミズキ

サンシュユ
落葉小高木
花期:3月ごろ
芽吹きの季節に先立って黄色のお花をつける木。
春をいち早く感じられる木です。

シラカシ
常緑高木
カシの仲間でよく使われているシラカシ。
株立ちのものをよく植えます。
強い木で刈り込みにも耐えるので、生垣にも利用されます。
サンシュユ シラカシ 株立ち

ヒメシャラ
落葉高木
花期:6〜7月ごろ
樹皮が赤褐色できれいです。
シャラノキに似た白いお花をつけます。

オオデマリ
落葉低木
花期:5月ごろ
大きなボールのように白いお花をつける姿がステキな木。
葉っぱも大きく、きれいな緑色なのでお庭が明るくなります。
ヒメシャラ 株立ち

カクレミノ
常緑高木
日陰に強く、大きな葉と独特の雰囲気が坪庭によくつかわれます。
 
 

 

紅葉の美しい樹木

ドウダンツツジ
落葉低木
花期:4〜5月ごろ白い小さな花
花の時期、紅葉の時期、落葉後の枝まで年間通じてきれいな木です。
モミジ
落葉高木
言わずと知れた紅葉がきれいな代表木。
ドウダンツツジ モミジ

マルバノキ
落葉中木
花期:4〜5月ごろ白い小さな花
花の時期、紅葉の時期、落葉後の枝まで年間通じてきれいな木です。
 
   

 

香りのよいお花の咲く樹木

キンモクセイ
常緑小高木
花期:9〜10月ごろ
花が咲き始めると強い香りを漂わせます

ジンチョウゲ
常緑低木
花期:3〜4月ごろ
小さなお花が集まって咲きます。

 

クチナシ
常緑低木
花期:3〜4月ごろ

カラタネオガタマ
常緑低木〜高木
花期:5〜6月ごろ
   

 

葉を楽しむ樹木

キンマサキ
常緑低木
生垣にもよくつかわれ、洋風のお庭にもよく合います。
お庭が明るくなります。

アオキ
常緑低木
和庭のイメージがありますが、きれいな斑入り種も増え洋庭にも合わせられます。
明るい日陰から暗い日陰まで育ち、赤い実もかわいらしいです。


アメリカイワナンテンレインボー
常緑低木
葉にピンクや黄色・白色の斑が入ります。
日当たりから半日陰まで植えられ、高木の根締めによく使われます。

スモークツリー(グレース)
落葉高木
花期:5月ごろ
小さな花がさいた後にでる花穂がふわふわと煙のようにみえることから名前がついた木。
新芽は赤く、紅葉も楽しめます。
 

 

 

果樹・実を楽しむ樹木

ソヨゴ
常緑高木
花期:6〜7月ごろ
果実:10〜11月ごろ赤い実がつきます。
実がついた頃電飾で飾っても素敵です。
ヒペリカム
半落葉低木
花期:6〜7月ごろ
果実:お花の後にすぐ赤い実がつきます。
ソヨゴ

ブルーベリー
落葉低木
花期:4月ごろ ドウダンツツジに似た白い花
果実:7〜8月(品種によって違います) 

キイチゴ類
落葉・常緑低木
花・果実:6〜11月
丈夫でよく育ちます。

ピラカンサ
常緑低木
花期:5〜6月ごろ
果実:秋から冬にかけて赤や黄色の実がつきます。
 

 

花壇にどうぞ(低木・下草類)

サツキツツジ
常緑低木
花期:5〜7月ごろ
色鮮やかな花が次々と咲きます。
花壇に密に植えたり、壁ぎわに並べて植えたりと、いくつかまとめて植えるほうがきれいです。
クサツゲ
常緑低木
普通のツゲよりも明るいみどり色をしていて、葉っぱもやわらかいです。
刈り込みにも耐えるので、いろいろな形に仕立てられます。
サツキツツジ

ヘデラ(アイビー)
多年草(常緑性)
日陰のグランドカバーに最適。
花壇やコンテナの縁に植えてこぼれるように伸ばしていくときれいです。

ツルニチニチソウ
つる植物(常緑性)
花期:4月ごろ薄紫色のお花
つるは1m位まで伸びるので高いところからたらすときれいです。
グランドカバーに適し、丈夫でよく増えます。
ヘデラ アイビー ツルニチニチソウ

ヘリクリサム
半耐寒性常緑低木
布地のような銀色やきみどりいろの葉っぱがきれいです。
夏場や加湿の場所は苦手です。
地をはうように伸びます。挿し木でどんどんふやせます。

ギボウシ
多年草(落葉性)
花期:6〜9月ごろ
日陰でもよく育ちます。
葉色が様々なのでそれぞれのお庭にあった色を選んで植えられます。
ギボウシ

ハツユキカズラ
多年草(常緑性)
新芽にピンクや白色の斑が入り、他にはないきれいな葉色になります。

クリーピングタイム
多年草(常緑性)
花期:5月〜6月ごろ
ほふく性のタイム。地をはうように広がっていきます。
ふれると良い香りがします。
冬には葉が紫色に変わり、一年中楽しめます。

アサギリソウ
多年草(常緑性)
銀白色のやわらかい葉がきれいです。
お庭やコンテナののアクセントに。

バーベナ
一年草・多年草
花期:5〜10月ごろ
花の色や大きさもさまざまで長い期間花をさかせてくれます。
アサギリソウ
   
   

親方の植栽講座 第1回 庭木植え込み講座 はこちら >>

親方のレンガ積講座 はこちら >>

ガーデニングに最適 庭土販売のページはこちら >>

造園・ガーデンの施工例はこちら >>

お問合せはこちらから >>

このページのトップへ